スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


是非ランキングのご協力を宜しくお願いします☆
スポンサー広告  | 編集
matuoka_masahiro04.jpg
松岡 昌宏(まつおか まさひろ、1977年1月11日 - )は、北海道札幌市西区出身の俳優、タレント、バンド形態のアイドルグループ・TOKIOのドラマーである。所属事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジェイ・ストーム。血液型はA型。愛称は「MABO」「まーくん」。身長181cm。

松岡 昌宏画像

松岡 昌宏画像
松岡 昌宏画像
松岡 昌宏画像
松岡 昌宏画像
松岡 昌宏画像
松岡 昌宏画像
松岡 昌宏画像

松岡 昌宏動画
Matsuoka's Drum Clips



参加ユニット
*SMAP学園
*J-FRIENDS
*TOKIO
*The SHIGOTONIN

概要
小学5年生時に横浜市保土ケ谷区に転居。堀越高等学校卒業。ゆってぃと同級生であったことをHEY!HEY!HEY!で明かした。当初、松岡はゆってぃが『藤堂君』である事を知らず、後輩から「松岡さん、ゆってぃと言う同級生居ましたか?」と聞かれ、「いねーよ」と答えたとの事。その後、ゆってぃをテレビで見て、「藤堂じゃん」と言ったと同番組で語っている。
光GENJIに憧れ、8人目のメンバーになれる、と思い込み、オーディションを受けた。TOKIO結成前はSMAP学園に参加、SMAPのバックダンサーを務めていた。1990年、愛してるよ!先生(TBS)でドラマデビュー。
同年、平家派メンバーだった城島茂がリーダーを務めるバンド「TOKIO」の結成にドラマーとして参加。1994年9月21日、『LOVE YOU ONLY』でCDデビューを果たす。ちなみに松岡にドラム指導を行ったのは、元ポルノグラフィティのドラマー織畠英司である。松岡自身は「ドラムの師匠」をそうる透としており、また元LUNA SEAの真矢とも交流がある。作詞・作曲は「MABO」名義で行っている。
俳優活動も活発であり、長瀬智也と同じく主にテレビドラマで活躍している。そのため、メンバーの中ではドラマ出演が長瀬と並び、かなり多い。演技力は、共演者からも評価されており、『助教授一色麗子』で共演した香川照之が、香川の実母である浜木綿子に松岡を紹介。浜主演の「おふくろシリーズ」に、自閉症児役、聴覚障害を持つ少年役で二度出演している。後に、松岡は香川を「恩人」と呼んでいる。また、時代劇への出演も多く、織田信長、上杉謙信、武田信玄、佐々木小次郎、森蘭丸など重要キャストを演じている。 またアクションの演技も、主演した『ゴジラ FINAL WARS』では、監督の北村龍平に絶賛された。『必殺仕事人2007』では、監督に「過去の必殺出演者の中で一番か二番に動ける」と評されている。
『必殺仕事人2009』内で生まれたユニットThe SHIGOTONINでは、(テレビ上は)久しぶりにダンスを披露した。
ちなみに、メガネをかけることも多いが、自身は視力が良く、伊達メガネである。 特技は、スキューバダイビング、水泳、料理。

趣味・嗜好
ルパン三世と元読売ジャイアンツ内野手・中畑清の大ファン。また、角淳一、スイス出身のフィギュアスケート選手ステファン・ランビエールのファンを公言している。そのほか、最初に会った芸能人として芳村真理の名前を挙げており、松岡の普段のトークでは、芳村の名前が出てくることが多い。
芸能界の交友関係も幅広い。哀川翔には、高校生の頃からお世話になっている。
幼い時から紫が好きで、クレヨンの中で紫色だけ減りが早かったほど。初めて作詞・作曲した曲も「Purple Rouge」である。
自身が生まれる前のTV情報に非常に詳しい。昭和歌謡はもちろん、時代劇マニアでもある。
料理が得意。小学生の頃から、自身と母親の弁当を毎朝作っていた。「ザ!鉄腕!DASH!!」や愛のエプロンで、その腕前を披露している。また、中学時代にはメンバーにアイデア料理を振舞っており、現在も、都内でライブが行われる際には、毎回前日から徹夜で仕込んだお手製カレーを楽屋に持ち込み、メンバーに振舞っている。

使用しているドラムセット

現在
*TAMA(スタークラシック)
  ※ライヴではオーダーメイドで製作したと思われるシェルが紫のドラムセットを使用している。

過去
*Pearl(デビュー当時)
*YAMAHA(AMBITIOUS JAPAN!発売時)
*ちなみに使用しているスティックについては不明である。

出演
単独出演のみ。TOKIOも参照。

映画
*ゴジラ FINAL WARS(2004年)

劇場版アニメ
*ヘラクレス(1997年)

ラジオ
*TOKIOナイトCLUB 「M.A.B.O.」(ニッポン放送)
*松岡昌宏のオールナイトニッポン(ニッポン放送)

テレビドラマ
*愛してるよ!先生(1990年、TBS)
*助教授一色麗子 法医学教室の女(1991年、日本テレビ)
*世にも奇妙な物語「3日間だけのエース」(1991年、フジテレビ)
*おふくろに…喝采!(1992年、フジテレビ)
*オレたちのオーレ!(1993年、毎日放送)
*泣きたい夜もある第16回「出発(たびだち)」(1993年、毎日放送)
*いちご白書(1993年、テレビ朝日)
*大忠臣蔵(1994年、TBSテレビ)
*孤独の歌声(1994年、日本テレビ)
*桃太郎侍スペシャル(1994年、テレビ朝日)
*先生はワガママ(1994年、朝日放送)
*アリよさらば(1994年、TBS)
*花の乱(1994年、NHK)
*私、味方です(1995年、TBSテレビ)
*おふくろの逆襲(1995年、フジテレビ)
*妻の恋(1995年、NHK)
*家族~あなたは父を愛せますか~(1995年、TBS)
*ベストフレンド(1995年、日本テレビ)
*日本一短い「母」への手紙3(1996年、日本テレビ)
*さすらいの女パチプロ演歌のすみれ登場編(1996年、日本テレビ)
*秀吉(1996年、NHK)
*天使の仮面(1996年、テレビ朝日)
*ゆずれない夜(1996年、関西テレビ)
*サイコメトラーEIJI(1997年、日本テレビ)
*ナースのお仕事2(1997年、フジテレビ)
*LOVE&PEACE(1998年、日本テレビ)
*天国に一番近い男~MONOカンパニー編~(1999年、TBS)
*天国に一番近い男コレナきなきゃ即死亡最後の命題スペシャル(1999年、TBS)
*サイコメトラーEIJI2(1999年、日本テレビ)
*ショカツ(2000年、関西テレビ)
*サイコメトラーEIJI・SP(2000年、日本テレビ)
*天国に一番近い男世紀末SP(2000年、TBS)
*天国に一番近い男~教師編~(2001年、TBS)
*ナースマン(2002年、日本テレビ)
*成りあがり(2002年、フジテレビ)
*武蔵 MUSASHI(2003年、NHK)
*マンハッタンラブストーリー(2003年、TBS)
*ドラマスペシャル ナースマン(2004年、日本テレビ)
*ナースマンがゆく(2004年、日本テレビ)
*明智小五郎VS金田一耕助(2005年、テレビ朝日)
*夜王水曜プレミア夜王(2005年、TBS)
*風林火山(2006年、テレビ朝日)
*夜王(2006年、TBS)
*信長の棺(2006年、テレビ朝日)
*必殺仕事人2007(2007年、朝日放送)
*感動ドラマ特別企画 マラソン(2007年、TBS)
*新・美味しんぼ(フジテレビ)(山岡士郎役)
*新・美味しんぼ(2007年)
*土曜プレミアム 新・美味しんぼPART2(2007年)
*土曜プレミアム 新・美味しんぼPART3-海原雄山VS究極七人のサムライ!(2009年11月)
*天と地と(2008年、テレビ朝日)
*ヤスコとケンジ(2008年、日本テレビ)
*必殺仕事人2009新春スペシャル(2009年、朝日放送)
*必殺仕事人2009 (2009年、朝日放送)

バラエティ
*クイズ!年の差なんて(1992-1994年、フジテレビ)
*学校では教えてくれないこと!!(1995年、フジテレビ)
*なるほど!ザ・ワールド(1995年、フジテレビ)
*はなきんデータH(1995年、テレビ朝日)
*マジカル頭脳パワー!!(1996-1998年、日本テレビ)
*川柳役者(1996年、TBSテレビ)
*さんまのスーパーからくりTV(1996-1998年、TBSテレビ)
*世界まる見え!テレビ特捜部(1996年、日本テレビ)
*P-STOCK(1996年、フジテレビ)
*愛と誠(番組内コーナー「ナインハーフ」)(2003年、TBS)

アニメ
*こどものおもちゃ(1996年、テレビ東京)第1話ゲスト。

時期限定特番
*彼方にはフロンティア アメリカに橋を架けたスゴイ奴~広井勇・青春編(リポーター主演)(1997年、日本テレビ)
*タモリの新哲学大王!(1997年、フジテレビ)
*恋するアミパラ(1998年、テレビ朝日)
*勇者のスタジアム・プロ野球好珍プレー(日本テレビ)
*世界がもし100人の村だったら(フジテレビ)
*5分で解けるトリックストーリー(TBS)
*生命38億年スペシャル 人間とは何だ!? 神秘の脳!日本人の心を探す感動の旅(2006年、TBS)

CM
*コカ・コーラ「煌(ふぁん)」(ウーロン茶飲料)
*ケンタッキーフライドチキン
*Yakult「タフマン」
*キャドバリー・ジャパン「リカルデント」
*National「けむり当番・ねつ当番」(住宅用火災警報器)
*LION「PRO TEC HEAD」「PRO TEC STYLE」
*参天製薬「サンテFXネオ」

舞台
*ぼくのシンデレラ(リー役)(1990年8月、青山劇場)
*少年隊ミュージカルPLAYZONE「SHOCK」(1991年7-8月、青山劇場/大阪フェスティバルホール)
*聖闘士星矢~セイント・セイヤ~(黄金聖闘士役)(1991年8-9月、青山劇場)
*MASK(1992年5月、日生劇場)
*少年隊ミュージカルPLAYZONE「さらばDiary」(1992年7-8月、青山劇場/大阪フェスティバルホール)
*少年隊ミュージカルPLAYZONE「WINDOW(1993年7-8月、青山劇場/大阪フェスティバルホール)
*PLAYZONE2001 新世紀 EMOTION (2001年7-8月、青山劇場 / 大阪フェスティバルホール)(井ノ原快彦、大野智とトリプルキャスト)
*スサノオ~神の剣の物語~(劇団☆新感線プロデュース)(2002年5-6月)
*TRUE WEST(嵐・大野智との兄弟役)(2004年5月上演)東京グローブ座 NHK大阪ホール
*JAILBREAKERS~ジェイルブレイカーズ~(2006年10月上演)東京グローブ座 大阪シアターBRAVA!
*KANSAI SUPER SHOW 太陽の船 2007年1月13日 14日 東京ドーム

ゲーム
*玻璃ノ薔薇(カプコン)(主人公のモデル、モーションアクター、声優)
(Wikipedia参照)

是非ランキングのご協力を宜しくお願いします☆
ジャニーズ | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。