スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


是非ランキングのご協力を宜しくお願いします☆
スポンサー広告  | 編集
katri_shingo01.jpg

香取 慎吾(かとり しんご、1977年1月31日 - )は、日本の男性アイドルグループSMAPの最年少メンバーであり、歌手、俳優、タレント。神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷出身。所属事務所はジャニーズ事務所。血液型A型。愛称は慎吾慎吾くん慎吾ちゃん。また、『香取慎吾の特上!天声慎吾』の影響から、王子と呼ばれることもある。
慎吾ママ、『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』(忍者ハットリくん実写版)でのハットリくん役、『西遊記』での孫悟空役、2009年8月スタートのドラマ版『こちら葛飾区亀有公園前派出所』での両津勘吉役など親しみやすいコミカルなキャラクターを演じる。身長180cm(人間ドックで測定)。イメージカラーはグリーン。

香取慎吾画像

香取慎吾画像
香取慎吾画像
香取慎吾画像
香取慎吾画像
香取慎吾画像
香取慎吾画像
香取慎吾画像
香取慎吾画像
香取慎吾画像

香取慎吾動画
香取慎吾、世界デビュー戦は大成功!


デリ!スマ 未公開映像


[Shingo Katori] Dole Bananas - In a family restaurant (English Subs)



来歴
*ジャニーズ入りのきっかけは母親が事務所に履歴書を送ったこと。母親はジャニーズかボーイスカウトか中学受験かで迷ってもいた。その後ジャニーズ事務所に入所。偶然にもその後同じグループになる木村拓哉、稲垣吾郎と入所日が同じである。
*1988年4月、11歳の頃スケートボーイズの中からSMAPのメンバーに選ばれる。
*2000年、『サタ☆スマ』から誕生したキャラクターの慎吾ママとしてシングル「慎吾ママのおはロック」を発売。当時の流行となりミリオンヒット。また慎吾ママの「おっはー」が流行語大賞を受賞。
*2003年は15kgのダイエットに成功し、ダイエット記を綴った本『DIET SHINGO』はベストセラーとなり、この年の年間ベスト6位となった。後にリバウンドし、2005年にピークを迎えていたが、現在は以前のようなスリムな体型に戻っている。
*2004年、『忍者ハットリくん』の実写映画版『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』のハットリくん役で映画初主演。
*脚本家の三谷幸喜の要請で、大河ドラマ『新選組!』の主演に抜擢された。『新選組!』の初回視聴率は26%と近年に無い好スタートを切った。年間視聴率は17%。初回視聴率が全話を通しての最高視聴率となったのは大河史上初である。
*2005年からはテレビ朝日のサッカー日本代表応援団長に任命される。
*2005年8月に放送された『24時間テレビ』では、メインパーソナリティーに草剛と共に選ばれた。同24時間テレビオリジナルTシャツをプロデュースし、歴代1位の売り上げを記録。この年の平均視聴率も歴代1位を記録している。
*2007年7月28日 - 29日に放送の『FNS27時間テレビ みんな“なまか”だっ!ウッキー!ハッピー!西遊記!』では、総合司会を務めた。
*2009年秋、ニューヨークのオフ・ブロードウェイでミュージカル『TALK LIKE SINGING』(脚本;三谷幸喜、音楽小西康陽)を好演した(初演を海外で行うのは日本演劇界初めてのこと)。なお2010年の日本凱旋公演も決定している。

参加ユニット
*スケートボーイズ
*SMAP

人物

身体的特徴
*身長については諸説があるが、テレビ朝日の『ニュースステーション』にゲスト出演した際、久米宏に対して、「180cmです」と本人が自ら答えている。また、『とんねるずのみなさんのおかげでした』でも「ずっと182cmと言っていたが、健康診断を受けたら180cmだった」と答えている。実際に計測した結果は、『SmaSTATION』での計測で180.1cm(2001年)、『天声慎吾』での計測で180.9cm(2006年)。「寝起きは 182cmある」とも語っている。
*とても口が大きい。握りこぶしが口に入る。このことがきっかけで『新選組!』において同じ逸話を持つ近藤勇役に指名されたという噂がある。また、ハーモニカを口の中に入れて音を出してみたり、CDを入れてみたり、太巻きなどを無理やり口にすべて入れたり、ハンバーガー1個、ナゲット4個を口に詰め込んだりすることもでき、この芸を生かした『SMAP×SMAP』のコントも、「オギャリン」等、数々登場した。
*腕相撲が強く、『おしゃれカンケイ』でアジャコングと対戦し、勝った。

趣味・嗜好
*映画好きであり、10代後半からプライベートで映画を撮っている。2004年には「ある人」に、スポンサーになるので映画を撮らないかとも言われた。
*マヨネーズ好きであり、小さい頃は雑草やザリガニにマヨネーズをかけて食べていたという話が有名になり、味の素がCM出演を打診し、現在まで10年以上出演し続けている。一方作る方においては、『SMAP×SMAP』放送開始当初、料理はキャベツの千切りすら危うかったものの、番組が回数を重ねるごとに技術も向上し『SMAP×SMAP』内のコーナー「ビストロSMAP」ではデザート職人と称されている。また、「ビストロSMAP」では出演者が試食の際「おいしい」と言うと、中居正広がそれを叫び、彼がゲストにちなんだ仮装をする等の大げさなリアクションをする点も名物の一つとなっている。
*『ドラゴンボール』(特に孫悟空)、大友克洋とその著作『AKIRA』(特に鉄雄)の大ファンである。また、スタジオジブリ作品が大好き。DVD『風の谷のナウシカ』の販促タレントに選ばれたが、その会見で実はジブリ作品では『天空の城ラピュタ』がもっとも好きだと漏らす。2003年スタジオジブリから「日本一のジブリファン」に認定される。木村拓哉が『ハウルの動く城』の声優に選出された時には「正直言って悔しい」と語った。
*かなりの恐がりで、「お化け屋敷には入りたくない」と語ったことがある。しかし絶叫系は大好きで、遊園地でのロケでジェットコースターなどに乗れない時は、本当に残念がっている。
*2002年春、サッカー好きに目覚めた。現在に到るまで、Jリーグの試合を観戦したことはないが、イタリアにミラノダービーを見にいくぐらい海外のサッカーファンではある。W杯以降サッカーの話題をすることはほとんどなくなっているが、自宅内でサッカーボールと戯れることはあるという。
*中田英寿のファンになったきっかけは、フランスワールドカップで中田が話題になっていた時に、同い年であることで興味を持ったことから。また、プロ意識の高さなども好きな理由だという。あまりに好きすぎて会うことを拒否していたが、2004年プライベートで訪れたミラノで偶然出会う。中田に「一緒に食事しませんか」と誘われたが「緊張しちゃうのであなたと食事するのは絶対無理です」と断るも、ホテルに中田が現れたため、朝までホテルのバーで2人きりで色々な話をした。本人はその思い出を宝物と語る。後日この話はテレビで語られた。
*世界遺産、美術館が大好き。これが彼が年に1度海外旅行をする理由の1つ。2006年に出版された写真集の中に自身で撮ったとされる海外旅行の写真も掲載された。
*マジックが大好き。ドラマ『ドク』の撮影でベトナムに行った際には、現地の子供たちにマジックを披露した。最近は『SMAP×SMAP』などの撮影の合間にも見せているらしい。Mr.マリックにも数度教えてもらっている、お墨付き。しかし彼の現在の憧れはクロースアップマジックの奇才前田知洋(2007 年現在未対面)。

交友関係
*「芸能界の人とは友達になりたくない」考えを持つが、『とんねるずのみなさんのおかげでした』新・食わず嫌い王決定戦に出演(2009.03.19放送)の際、恒例の直筆でお願いされる事前アンケートで「一緒に食事、飲みにいく芸能界の友人はどんな方がいますか?」の答えに「草だけです」と記入していた。草剛とは十代のころから非常に仲がよく、プライベートでお互いの家を行き来したり、一緒に買い物やライブ(セルジオ・メンデスやブラック・アイド・ピーズ)に行く等している。草のことを「僕にとってSMAPのメンバーでもあり、一番の親友でもあります」と語る。草が不祥事で芸能活動を自粛している間は、毎日電話をかけ遅くまで話をしていた。また、山形県で山菜を摘み、草の家へ駆けつけ、天ぷらにして食べさせたりなどもした。
*芸能人に携帯電話の番号やメールアドレスを教えたがらないため、SMAPのメンバー以外で知られたことがあるのは俳優の織田裕二、山本耕史、お笑いコンビのキャイ~ンと、少人数である。『いいとも』(2009.03.16放送)ではケータイ登録している有名人の数は7人と答え、内訳はSMAP4人、『新選組!』のときに番号を盗まれた土方歳三役の山本耕史、番組(『天声慎吾』)が10年一緒にやって終わったので教えあったキャイーンの2人と語る。そのとき、タモリは俺なんかまだ交換してもらってないと語った。

仕事
*声優としてのデビュー作は『赤ずきんチャチャ』のリーヤ役。アニメ声優らしい演技ではなかったが、素朴な狼少年という役どころにはぴたりとはまっていた。後に監督インタビュー内で「彼の代役はどの声優にもできない」とまで言わしめている。『赤ずきんチャチャ』のDVDBOXリリースを知らず、『SMAP×SMAP』の企画で知った際には、買わなきゃと言っていた。
*ドラマの台本を、ドライリハ前までに現地で覚える。この癖がついた理由は幼い頃から芸能界にいて、コント台本を当日その場で覚えることからついてしまったと言われている。
*2009年は『黒部の太陽』→『座頭市 THE LAST』→『こちら葛飾区亀有公園前派出所』→『TALK LIKE SINGING』と年間通して役者の仕事を行った。通年芝居の仕事を行えたのは、2008年に『香取慎吾の特上!天声慎吾』が終了し、スケジュールが空いたのが影響している。だが、自身の冠バラエティ番組がなくなってしまい、バラエティのロケや芸人と本格的に絡む機会が殆どなくなってしまった。そのため香取は、役者の仕事が増え嬉しい気持ちがある反面、バラエティが出来ない寂しい気持ちも持っている。そのため他のメンバーのバラエティ番組を羨ましく思っており、特に『中井正広のブラックバラエティ』と『「ぷっ」すま』は、ロケ企画があるなど『天声慎吾』と類似している点があり、「見ると寂しくなってしまう」と本人は語っている。

創作活動
*忙しい芸能活動の一方で、創作活動も盛んに行っており、過去にイラスト集を出すなどしている。また、テレビ朝日系列『『ぷっ』すま』にゲスト出演した時は画廊の人から高値で買値が付く実力を備えている。日本テレビ系列『おしゃれイズム』では、『心の黒いウサギ』というタイトルの絵を発表している。津軽鉄道の車輌(キハ22形(22028・元国鉄→JR東日本キハ22169・津鉄21形気動車(愛称「走れメロス号」)の増備により、2000年3月31日を持って廃車された、現在は津軽鉄道・嘉瀬駅構内で放置状態にある)をペイントした模様は『SMAP×SMAP特別編香取慎吾ガンバります!』で放映された。また、上記の24時間テレビパーソナリティを勤めた際に、番組史上初の5色のチャリティTシャツを採用している。

エピソード
*一度寝たらなかなか起きない、また、起きたらなかなか寝ない。3日間眠らない事もあると公言したこともある。かつてはよく父に蹴り起こされていたという。また、10代の頃はよく寝坊遅刻をしていた。最大の遅刻は19歳の頃の1997年1月の『笑っていいとも!』の50分遅れ。チーフマネージャーは中居に電話をし、彼と一緒じゃないと確認すると、次に木村に電話をし「あんた、慎吾どこに連れてったの!」といきなり木村を怒鳴りつけたらしい。マネージャー女史はとにかく「かつてないほど動転」していたという。遅刻の理由は本人が全く起きず、担当マネージャーも寝坊したからとか。
*上記の通り、自分では起きられないという理由でいいとも前日に中居の家に泊まり、一緒にいいともに行っていたこともある。
*SMAP結成当初、まだマネージャーがついていなかった頃、小学生の香取がSMAPのメンバーの「明日のスケジュール」の連絡係をしていた。
*幼少のころ、ザリガニを釣って食べたことがある、しかし背中の紫色の筋をとらなかったため、おなかを壊したと本人がテレビで発言している。
*5歳のとき家族でグアム旅行した際、帰りの税関で「ピストルが入ってるよ」と何度もいい、香取ファミリーを真っ青にさせる。しかし、慎吾少年が言っていたのは「水鉄砲」のことだった。この旅行話は中居正広が「お前は金持ちで5歳からグアム行って…」と金持ちネタでよく話題にする。
*ファーストコンサートのリハ中にバク宙を練習していて着地に失敗し右足を複雑骨折、コンサートに不参加。結局松葉杖姿で1曲(ビートルズの「LET IT BE」の日本語版)だけ泣きながら歌ったに留まり、苦いファーストコンサートとなった。
*『SMAP×SMAP』の総集編内のクイズにて、中居正広がマツケンサンバの一部歌詞を「テロテアリーナ」と間違えた事をからかい、クイズで優勝した香取が、最下位だった中居への罰ゲームとして、自身が監督をするコントで中居を「テロテアリーナ」という架空の化け物に扮装させた。
*カンヌ映画祭で偶然アラン・ドロンと出会い、携帯電話の写メールでツーショットを撮った。香取はこれを大事にしており、『SMAP×SMAP』の「BISTRO SMAP」にアランが来た時、いつもの仮装の代わりにこの画像を引き伸ばしてパネルにしたものを持ってきた。これに対しアランの反応は「写真写り悪いね。カメラ代えたら」だった(ヨーロッパでは携帯カメラは利用されない)。この返事はある程度予想済みだったようで、その後、香取はカメラマンにカメラを持たせ、他のメンバーを尻目にアランとツーショットを撮った。
*2009年4月23日にメンバーの草剛が公然わいせつの現行犯で逮捕(翌日、処分保留のまま釈放)されたことを受け、事件の2日後に生放送された『SmaSTATION-1~6,SmaSTATION!!』の番組冒頭でメンバーの不祥事について謝罪し、「SMAPに1日でも早くつよぽんが戻ってくることを願っています」と涙ながらに語った。

『笑っていいとも!』関連のエピソード
*1994年4月、17歳の若さでSMAPのリーダー中居正広と共に『笑っていいとも!』の水曜日レギュラーとしてデビュー。1994年10月からは中居と共に木曜日に移動。1995年10月からは火曜日に移動し、レギュラー入りした草剛と共演、18歳の若さで自分が司会のコーナーを持つようになる。 1996年3月下旬から一人立ちし月曜日レギュラーとなり、1996年10月からは衣装パフォーマンス(後述)を披露している。1997年4月からは金曜日に移動、1998年3月下旬からは再び火曜日に移る。1999年3月下旬、再び月曜日に移動し、22歳の若さで月曜日リーダーとなり現在に至る。
*『笑っていいとも!』の初出演は1993年9月10日の「テレフォンショッキング」だった。この時は森且行と草剛も一緒だった。それから15年後の 2008年11月24日には、「テレフォンショッキング」に同じSMAPの中居正広がゲスト出演しており、その日レギュラーで出演している香取が翌日のゲストとして呼ばれそうになった。(これはタモリが断り、2日連続のレギュラーメンバーのゲスト出演とはならなかった。)
*『笑っていいとも!』に出演する際には毎回、衣装が変わる。衣装は、その週に起きる時事や当日から始まる月9ドラマ、SMAPの活動に『いいとも』のコーナー等、最新の話題にちなんだものが殆どである。最初に着た衣装は、1994年に初めて『いいとも』レギュラーに抜擢された際に着た金色を基調とした派手なものであった。なお2009年上半期現在、月曜日レギュラーの中では最年少ながら(同学年に劇団ひとりがいる)最古参である。
*2005年8月から2007年9月までの「ランキングバトルめざせぴったり21」のコーナーではお題で食べ物が出てくると司会特権を利用して試食を行う。そのため観客からは「食べたい」、「美味しい」コール、タモリをはじめとするレギュラーメンバーからはツッコミが入るが、香取本人は何事もなかったかのように進行に入る(観客から「美味しい」と聞かれた時は、「うまっ!」などとリアクションするのが恒例であり、食べ物によっては滑舌が悪くなる場合もある)。また、このコーナーは2008年9月29日の放送から復活したため、これまた試食が恒例となっていたが、このコーナーは2009年5月4日生放送分を持って終了した。そして次の週の5月11日から開始した「ドキドキアンケート だんだん減らしまSHOW」のコーナーでも同じくパーフェクトを達成したときのご褒美として食べ物が出てくると試食を行う。
*『いいとも増刊号』の中でミルクセーキを早飲みして、9秒5でギネス世界記録を更新したことが2007年12月26日の『笑っていいとも!年忘れ特大号!』によって発表されたが、その番組内のコーナーで、タカアンドトシのタカ(9秒48)に破られる。

慎吾ママ
慎吾ママ(しんごまま)は香取慎吾がテレビ番組で演じたキャラクター。
*フジテレビ系列『サタ☆スマ』での女装した香取が慎吾ママとなり、一般公募で選ばれた視聴者の母親と一日交替し、家事や子育てをするというコーナー。コーナー冒頭で、慎吾ママが眠たげな表情でする「おっはー」という挨拶が2000年流行語大賞に選ばれた。因みにこのパロディーキャラとして、元極楽とんぼの加藤浩次が演じた加藤ママがいる。
*その後、慎吾ママは、歌手デビューし、他局も含め歌番組に多数出演している。『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(後にドラマ版の主役を演じる)にもキャラクターとして出演し、両津に朝ごはんを作った。番組では、香取慎吾と慎吾ママは別人であると言っている。好物は、香取慎吾と同じくマヨネーズであるが、マヨチュッチュの際には「真似しないでください」とテロップがでた。
*ある回の慎吾ママのコーナーで、はんぺんを揚げた料理を朝食に出したとき、翌日食品売り場から、はんぺんが消えたと言われている。
*なお『サタ☆スマ』を終了とともに消えてしまったが、2007年の『FNS27時間テレビ』や2009年の『SMAPがんばりますっ!!』で復活を果たした。また、2009年5月18日に放送された『SMAP×SMAP特別編 復活!サタ☆スマ2009』でも復活を果たした。

「おっはー」
*2000年の流行語大賞を受賞した語。テレビ東京系列の朝の子供番組『おはスタ』でMCの山寺宏一らが行う挨拶の「OHA!」のパクリである(当時は「おーはー」「おっはー」の明確な区別はなかったがこの騒動の後『おはスタ』では「おーはー」と明記するようになる)。慎吾ママのロケの最中に子供が『おはスタ』を見ていたため香取はこれを気に入り使うようになった。オリジナルの手の動きまでそのまま使用しながら独自の考案物であるような振舞いにより、『おはスタ』ファンを中心に批判を招き、また山寺本人も強い不満を表していた。香取が『おはスタ』に生放送出演し、山寺から事後承諾の形で使用許可を取り付けることで問題は表向き収束した。
*同年8月18日に出したシングル「慎吾ママのおはロック」は130万枚を売り上げる大ヒットとなった。2008年8月11日の『笑っていいとも!』で香取自身、流行語大賞をもらったことを自慢していた。
*なお自身が主演を努める『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の第2話でこの仕草を演じるシーンがある。

賞詞
*1995年第33回ギャラクシー賞(奨励賞)・テレビ部門:『沙粧妙子-最後の事件-』。
*2000年第17回新語流行語大賞・大賞:「おっはー」(『サタ☆スマ』の慎吾ママが受賞)
*2000年第8回橋田寿賀子賞・橋田賞:(香取慎吾と慎吾ママ)

出演

バラエティ
レギュラー
*森田一義アワー 笑っていいとも!(フジテレビ) - 月曜日レギュラー
*SMAP×SMAP(フジテレビ)
*裏Sma!!(テレビ朝日)
*SmaSTATION!!(テレビ朝日)
*笑っていいとも!増刊号(フジテレビ)
過去
*夢がMORIMORI(フジテレビ)
*サタ☆スマ(フジテレビ)
*少年頭脳カトリ(フジテレビ)
*アジアのMIKATA(日本テレビ)
*平成日本のよふけ(フジテレビ)
*よっ!大将みっけ(フジテレビ)
*香取慎吾の特上!天声慎吾(日本テレビ)
単発
*欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞(日本テレビ) - 年2~3回放送
*24時間テレビ 「愛は地球を救う」(日本テレビ)
*スーパークイズスペシャル(日本テレビ)
*透明人間チーム(平成8年)、蘇える金狼チーム(平成11年)として出場
*FNS27時間テレビ みんな“なまか”だっ!ウッキー!ハッピー!西遊記!(フジテレビ)
*体操の時間。(悟空体操)
ゲスト出演
*ルックルックこんにちは(日本テレビ)
*ザ!情報ツウ(日本テレビ)
*SAKAI FOR MEN(日本テレビ)
*王様のブランチ(TBS)
*おしゃれイズム(日本テレビ)
*ぴったんこカン・カン(TBS)
*めざましテレビ(フジテレビ)
*情報プレゼンター とくダネ!(フジテレビ)
*わかってちょーだい!(フジテレビ)
*脳内エステ IQサプリ(フジテレビ)
*めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ)
*とんねるずのみなさんのおかげでした(フジテレビ)
*僕らの音楽(フジテレビ)
*サラリーマンNEO(Season3)香取慎吾スペシャル(NHK総合テレビ)2008年6月15日

テレビドラマ
太字は主演。
*時間ですよ 平成元年(1989年、TBS系)
*マドンナは春風に乗って(1990年、NHK)
*腕におぼえあり(1992年、NHK) - 平沼麟之丞役
*腕におぼえあり2~帰ってきた用心棒(1992年、NHK)
*お願いデーモン!(1993年、フジテレビ系) - 高橋修平役
*For You(1995年、フジテレビ系) - 沢木宙役
*沙粧妙子-最後の事件-(1995年、フジテレビ系) - 谷口光二 役
*未成年(1995年、TBS系) - 室岡仁(デク) 役
*よひんびん物語1日3回食後に服用(1995年、NHK)
*透明人間(1996年、日本テレビ系) - 長谷川半蔵 役 ※初主演
*味いちもんめ(1996年、テレビ朝日系)※ゲスト出演
*ドク(1996年 フジテレビ系) - ドク 役
*いちばん大切なひと(1997年、TBS系) - 大沢紘平 役
*世にも奇妙な物語 春の特別編「サムライ化する男」(1998年、フジテレビ系) - 坂本 役
*恋はあせらず(1998年、フジテレビ系) - 長谷部涼 役
*古畑任三郎vsSMAP(1999年、フジテレビ系) - 香取慎吾 役
*蘇える金狼(1999年、日本テレビ系) - 朝倉哲也 役
*合い言葉は勇気(2000年、フジテレビ系) - 大山忠志 役
*慎吾ママドラマスペシャル「おっはー」は世界を救う(2000年、フジテレビ系)
*世にも奇妙な物語 SMAPの特別編「エキストラ」(2001年1月1日、フジテレビ系) - 只野一郎 役
*Love Story(2001年、TBS系) - 鍋友恭二 役
*人にやさしく(2002年、フジテレビ系) - 前田前(ぜん) 役
*青に恋して! ~サッカー通と4人の美女の物語~(2002年、フジテレビ系、日韓W杯開催記念)
*HR(2002年~2003年、フジテレビ系) - 轟慎吾 役
*新選組!(2004年、NHK) - 近藤勇 役
*西遊記(2006年、フジテレビ系) - 孫悟空 役
*ガリレオ(2007年、フジテレビ系) - 田上昇一 役 ※第4話 ゲスト出演
*薔薇のない花屋(2008年、フジテレビ系) - 汐見英治 役
*黒部の太陽(2009年、フジテレビ系) - 倉松仁志 役
*MR.BRAIN (2009年、TBS系) ※第8話 ゲスト出演
*こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2009年、TBS系) - 両津勘吉 役

映画
*シュート!(1994年) - 平松和広 役
*香港大夜総会・タッチ&マギー(1997年)
*ジュブナイル(2000年) - 神崎宗一郎 役
*みんなのいえ(2001年) - 地鎮祭の神主 役
*NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE(2004年)- 服部カンゾウ 役
*シャーク・テイル(声優)(2005年)
*THE 有頂天ホテル(2006年) - 只野憲二 役
*ストリングス~愛と絆の旅路(声優)(2007年)
*西遊記(2007年) - 孫悟空 役
*スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(2007年) - リッチ 役
*ザ・マジックアワー(2008年) - 只野憲二 役
*座頭市 THE LAST(2010年公開予定) - 主演

アニメ
*赤ずきんチャチャ(リーヤ)- PC-FX版では金子幸伸のセリフに差替え
*サムライスピリッツ(覇王丸)
*こちら葛飾区亀有公園前派出所(慎吾ママ)
*ASTRO BOY 鉄腕アトム(ペンキ塗りロボット)- ビデオ版では手塚眞のセリフに差替え
*ちびまる子ちゃん(2007年7月29日/FNS27時間テレビ内)(しんご、けんご)

ラジオ
*おはようSMAP(TOKYO FMほかJFN系列)
*STOP THE SMAP (文化放送)
*SMAP POWER SPLASH(ベイエフエム)

舞台
*TALK LIKE SINGING(ニューヨーク:2009年11月13日~22日、東京:2010年1月23日~3月7日)

CM
現在
*味の素
*「ピュアセレクト」&「ピュアセレクト サラリア」
*「味の素冷凍食品」(えびシュウマイでは、さかなクンと共演)
*「AJINOMOTO 健康サララ」
*「味の素 ギフト」
*ドール・フード・カンパニー(2008年4月) ドールマン役で出演。
*ECC ECCジュニア(2008年)
*ダイハツ TANTO Exe(2009年)
過去
*IBM APTIVA(1995年~2001年)
*サクラクレパスクーピーペンシル&ボールサイン(1995)
*サントリー カンフー(1996年)
*ロッテ シュガーレスガム(1996年~1997年)
*カネボウ NUDY 他(1996年~2004年)
*キリンビール 一番搾り(2000年)
*サントリー BOSS
*カネボウ my-B(2000年)
*紀文食品 はんぺん(2000年)
*JACCSカード(2001年)
*オムロン KARADA SCAN
*家庭教師のトライ
*キリンビバレッジ 激流
*三菱自動車 RVR、ミニカ、トッポBJ
*明治製菓 チョコレート
*アサヒビール 本生ドラフト(発泡酒)
*告知篇(2007年2月16日~)
*登場篇(2007年2月20日~)
*展開篇(2007年4月20日~)
*大塚製薬 ポカリスエット
*rope篇 (2007年3月~)
*JAL日本航空
*JAL悟空
*シャープ AQUOS(元々は、一人で出演だったが、後に吉永小百合と共演)

CDソロ作品
*みんないい子/香取慎吾&原由子(1997年10月29日)
*慎吾ママのおはロック/慎吾ママ(2000年8月18日)
*慎吾ママの学園天国-校門篇-/慎吾ママ(2001年8月22日)
*HATTORI3(参上)/ハットリくん(2004年8月25日)
*こちら葛飾区亀有公園前派出所/両さん(2009年8月5日)

著書
*しんごのいたずら(ワニブックス刊)(1998年)
*DIET SHINGO(マガジンハウス刊)(2003年9月5日)
*SNAP NO SHINGO(光文社刊)(2006年10月13日)

外部リンク
*ターロウと仲間達の日記 - 「TALK LIKE SINGING」期間限定ブログ
(Wikipedia参照)

是非ランキングのご協力を宜しくお願いします☆
ジャニーズ | コメント(1) | トラックバック(0) | 編集
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。